BLOG

個展「Her」

2016/11/25

23日水曜日、無事、個展「Her」が終了いたしました。
たくさんの方に足を運んでいただき感謝の気持ちでいっぱいです。
そして企画をしてくださったBLAKISTONさん、展示を支えてくださった古瀬さん、EXTRACTさん、ほんとうにありがとうございました。
自分の作品だけでは決して作れなかった展示、在廊しながらほんとうに幸せを感じていました。

ファイル 2016-12-05 12 07 30

ファイル 2016-12-05 12 05 51
(古瀬さんにとっていただいた作業写真)

今回は、また違った一面を見せるとテーマを持って挑んだものだったのですが、どちらかというと私のものづくりの根底にあるものを考える展示になったかと思い、いつも作品を見てくださってたお客さまにも何かを感じていただけたようで、嬉しく思いました。

この、木の節や割れ、特徴的な杢を扱ったシリーズは常にやって行くものではなく、
今はBLAKISTONさんでの展開のみを考えていますが、今後の進め方は未定です。
でも制作自体はとてもおもしろかったので、また今日から地道に素材集めに励みたいと思います。

9月に「紐解く時間」、10月に「漂うかたち」、11月に「Her」と近い会期にあえて札幌での展示を集中させましたが、はじめから全く違う展示をしようとテーマを持って進めていました。

制作に向き合うことと、単純にたくさんの作品を制作したことは大変な部分もありましたが、それぞれに考えさせられることが多く、今後どんな風に制作が変わって行くか、自分でも楽しみになりました。

ご購入いただいた作品はすべて発送済みでございます。家でもぜひ楽しんでいただけたら嬉しく思います!

そしてバタバタで告知がうまく行き届かなかったり、いろいろご迷惑もおかけしたり反省点があったので、また来年に生かし制作以外も気を配れる余裕を持ちます〜。。


漂うかたち

2016/10/29

先日、開催させていただいた黒い森美術館での個展「漂うかたち」。
遠いところ来てくださったお客様、3年ぶりの展示の機会をくださったオーナーさんには、ほんとうに感謝しております。

k1

実は、会社をやめて初めて個展をした場所は、この黒い森美術館でした。
3年前は展示台を置いて作品を展示するだけで精一杯でしたが、そのとき、ギャラリーの正面にある大きな窓から見えた森に、圧倒的な力を感じたのを覚えています。
また展示を行うならば、この緑とこの大きな窓を生かすものにしたいと思い、今回は空中に展示をすることにしました。
モビールを構成する細いテグスは緑や白い壁に背景にするとほとんど見えなくなり、木が漂う不思議な空間になりました。

k2

k9

k10

k11

k7

k5

k12

k15

k3

k1

黒い森美術館での展示は、いつも自分との対話ができる良い機会になっています。また何年か後にできたらいいなと思います。。。

k16


spiral market

2016/04/11

とってもありがたいことに

青山のspiral marketにて展示する機会をいただきました^^

spiralDM表

———————————————–

spiral market selection vol.337
春/朝の食卓展

日時:2016年4月8日(金)〜4月21日(木)

場所:spiral market (東京都港区南青山5-6-23 2F)

あたたかな春の日差しの心地よさを感じながら、
美味しい朝食をゆっくり楽しむ幸せをお届け致します。

鈴木努(ガラス)、田中直純(陶)、辻有希(木工)
橋本美貴子(陶)、藤居菜奈江(陶)、二川修(陶)

———————————————–

いつも見に行っていた場所だったので、
自分が展示できるなんてことはとっても光栄です。

会場で展示風景が見たいと思い、先日東京に行ってきました。

spiral展示風景1

spiral展示風景2

偶然にも北海道から来ていたお知り合いや、
東京のお客様とたくさんお話しすることができ、
充実した時間でした。

21日まで、まだまだ会期は続きますので、
どうぞお気軽にお立ち寄りください*

今回の展示のご縁をつないでくれた友人、
制作を支えてくださっている皆さんに改めて
本当に感謝です。


HAPTIC

2016/04/09

おしぼり置き2web

お店の空気感に合うよう、凛とした佇まいに。

紙のような雰囲気を目指し、側面に見えるラインの幅を面によって変えたり。

そして木はあえて杢を。
杢は繊維がとぎれたり、乾燥したりするときにねじれがおきやすかったりします。

今回はあえてそれを生かし、薄く加工したあと乾燥するところに置いてみたりして面を揺らがせました。

うまくいくかわからなく手探りだったけど、
想像を超えるくらいの歪みがおき、自然の力はすごいなと改めて感じました。

おしぼり置き1web

紙のよう。

おしぼり置き3web

最初は全部同じ高さだったのに、1つ1つこんなに変わる。
自然の力はすごい。

目指してた紙の佇まいになったかしら。


PHYSICAL

2016/04/06

ファイル 2016-04-14 10 14 06

関わるモノ・コトをしっかりと選び、作り、提供する。
将来的にはエネルギーや食材など可能な限りのすべてのモノ・コトを学びを通して自ら作ることを目指すカフェ。
OFF-GRID CAFE Physical (フィジカル)

先月末にオープンしましたが、
そのカフェで使う器をご注文いただき、
オリジナルのプレートとお皿を作らせていただきました。

ファイル 2016-04-14 10 12 32

全て違う形の多角形のプレート

どこにどんな風にケーキやカップを配置するのか、
テーブルの上にどの向きに置くのか

考えるのが楽しくなる器です。

仕上げは店内の雰囲気に合わせた風合いに。

ご飯はnestの岩田さん、
盛り付けも美しく、とっても美味しかったです^^

火曜日〜土曜日は15:30〜22:00まで営業してるので
仕事の打ち合わせもできるし、
またお酒も飲めるので、
ゆったりご飯もできます。

いろんな方々の仕事が詰まったセンスのある空間
ぜひ味わってみてください〜^^

OFF-GRID CAFE Physical
場所:札幌市中央区北5条西11丁目8 Sacra bld.4F


s/s

2016/03/14

Furtunaにて春夏コレクションにあうジュエリーを制作させていただきました。

フォルトゥーナ

フランスのMiki Mialy、イタリアのRoberto Collina、Katia.gさんの服に合うようにシンプルでミニマルな雰囲気になるよう、オーナーの只野さんとお話ししながら作りました!
服のいろみ、カタチが好みすぎて、ジュエリーを考えるのが楽しかったです。ひそかに念願だった、モビールを身につけたいという想いも実現させました(写真右)
ジュエリーはほとんどが一点ものになります。
期間内、随時新作をだしていきます。

またシルバージュエリーのMarzoさんの新作も素敵です。ひそかにもう買おうかと決めているものもあります。。

店内の天井のインスタレーションもさわやかな透明感を感じさせてくれて、春の心地よさに触れました。

みなさまぜひ宜しくお願いします。

場所: Fortuna (札幌市中央区南2条西5丁目10-6 SYMBIOSIS 2F )


掲載していただきました。

2015/12/20

481151_858616374254240_5325113688687217694_n

本日発売の「天然生活」2月号の「器をつくる人のケーキとコーヒー」という企画に掲載していただきました。
たくさんある好きなお店の中でも
とっても恐縮ながら、私の中であこがれや特別な想いのあるケーキとコーヒーを選ばせていただき、
器にのせて撮影させていただきました^^
ご協力いただいた、ロヴァニエミさん、豆灯さん、ボンヴィバンさん、佐藤珈琲さん、お手伝いいただきましたみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
素敵な機会にご一緒させていただきほんとうに嬉しかったです。

1873_858616417587569_7129435765620004090_n

また、編集の方から「デジカメ撮影でもOK」といわれましたが、
「せっかくなら!」と思って、いつもお世話になっているカメラマンさんにすてきに撮っていただきました。
このカメラマンさん、なっちゃんは、
私がフリーになって、初めてホームページをつくるときから作品を撮影してくれている同世代の人で、

お互いスタートしたばかりのあの出会った頃から約3年、、、いろんな仕事や想いも経て、今は信頼関係も増しています。
なにかこの雑誌の掲載はすごく特別なものだね、と昨日二人で話していました。

初の全国誌で嬉しさもたくさんありですが、
もっともっと頑張らねばと身の引き締まる想い。。

北海道には明日くらいから店頭に並ぶかと思いますので、
もし見かけたときにはチラッと見ていただけましたら嬉しいです(^_^)


「ならべてかさねて」

2015/09/01

先日札幌真駒内にあるgallery kamokamoというところで
個展をさせていただきました。

日の光が入るこのギャラリーは、午前中と夕方で
違う雰囲気の空間を作ってくれました。

ファイル 2015-09-04 10 43 52

ファイル 2015-09-04 10 45 08

ファイル 2015-09-04 10 44 35

ファイル 2015-09-04 10 44 22

ファイル 2015-09-04 10 44 06

今回のテーマは
「ならべてかさねて」

微妙に違うカタチを食卓でたくさん並べたり、
窓際にいくつかならべると、その様子にとても愛らしさを感じます。
ただ器を使う場面(とくに食べ物をのせる場面)となると、
くらしの中ではほんの一瞬な気がしています。
使わずに戸棚に重ねて置いてある時もにも愛らしさを持つような、、、
そんな器をつくりたいと
日々思っています。

モノはいろんな場面で使われ、また使われていない時も違った表情をしているので、
いろんな視点から見ていただけると嬉しいなと思い、
ここ数年考えてきた
「ならべる」そして「かさねる」

というのをテーマにしました。

個展は久しぶりで、
こうやってたくさんの作品をみる機会は
自分を見つめ直すきっかけになって、とても良いなと思っています。

お客様がいないときに、ギャラリーの端にすわって、空間をながめて、
反省したり、そしてこれからやりたいことを考えたり。。

とても充実した期間でした。

すこし中心部からはなれた場所だったにもかかわらず、
とてもたくさんの方に足を運んでいただけたたこと、ほんとうに嬉しかったです^^
またご近所で立ち寄ってくださったお客様がとても多く、
作品や木の素材について知っていただける、すてきな機会となりました。
準備や当日支えてくださったみなさん、そして、
展示に気をとめてくださったお客様、ほんとうにありがとうございました!

また次も新たな展開をみせられたらと思いますので
楽しみにしていただけたら幸いです*


新規お取り扱いのお店です

2015/07/26

7月中旬より、神戸にあるMAISON ET TRAVAIL(メゾンエトラヴァイユ)というお店で作品をお取り扱いいただいております。
http://www.maison-travail.info/

古い郵便局を改装し、2階はギャラリーになっています建物のようで、
とても魅力的です。
「家/MAISON」と「仕事/TRAVAIL」をテーマに、
シンプルで上質、ずっと使い続けたくなるものを、国内外問わずセレクトしているそうです。

まだ行ったことはないのですが、絶対に訪れてみたいお店です〜*
ぜひお近くにお立ち寄りの方は足を運んでみてください〜!


こういうのも

2015/06/24

最近このようなものも制作させていただいております!

表札です。
2015-05-29 11.08.26

お家の顔となるものを制作させていただくのは少し緊張しますが、
とても光栄なことです^^